| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神戸レッスン ~11月編~

11月5日、久しぶりの神戸レッスンでした。

前回は天候不良で直前に中止だったので半年ぶりのレッスン。
今回も怪しい空模様でしたが、神戸組のママさんが屋根付きの
場所をチェックしてくれて安心して神戸へ行きました。

今回も場所は神戸市北区の「しあわせの村」。
紅葉がとてもきれいで広い園内でドーベルのサラちゃんから開始。

ママのお腹にちびっこがいる間もトラブルなく過ごせたサラちゃん、
この日は久しぶりにママを独り占めでき元気一杯。
前回の復習とこれからの注意点を勉強し、最後は・・・

kobe5.jpg

「ずっと先(100m以上先)まで走って戻ってきて!」
私のしごき(?)でダッシュしていきました。
必死に走るママさんの横でサラちゃんはとても楽しそう。
子育てで忙しいママさんでも短く・濃く接するポイントを伝授して
いい関係を継続してもらえるようにしました。

kobe4.jpg

怪しいお天気で広場は貸し切りかなと思ったら・・・
集まる、集まるで園児さんでいっぱいに。(^^;
ちびっこが苦手なワンちゃんのレッスンには申し分ない環境。
でも、あまりの人数に慣れっこのZARTも困惑顔です。

kobe2.jpg

kobe3.jpg

ダンベルをくわえながら楽しそうにママの股をスルーするバキ君、
ダンベルが苦手だったとは思えないほどご機嫌さんです。

広いエリアから集まった今回の神戸レッスン

兵庫県から・・・かつお君(シェパード)、サーフィちゃん(ドーベル)
         バキ君(ドーベル)、ゆうじろう君(プードル)
大阪府から・・・とわ君、てん君(ダックス)
京都府から・・・フェイキーちゃん、グーフィーちゃん、ぐらぶちゃん(ダックス)
愛知県から・・・零ちゃん(シュナウザー)

kobe1.jpg

それぞれの苦手克服のために頑張ったり、
得意なことのレベルアップに励んだり、
今以上に飼い主さんといい関係を築くことを目標にしています。

神戸でのレッスンは1シーズンに1回程度しかできませんが、
レッスン時の状況チェックとその対策のアドバイスをもとに、
飼い主さんが自分の手でワンちゃん達に接します。

それでも集まったその時からその場のルールに沿って動く、
輪を乱さずにいられる、『いい子』でいられるのです。

今回のレッスンでもいかに飼い主さんの意識が大切で
犬をいい方向に誘導できるかを確認できました。

地域を超えた交流も貴重な経験になったはずです。

次に会う時はまた一回り成長し、飼い主さんとは
更に強い絆で結ばれていることでしょう。
神戸レッスンも回を重ねるごとに充実して嬉しいです。(^^)
みなさん、お疲れ様でした!





スポンサーサイト

| Kobe | 00:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸レッスン ~ 3月編 ~

翌18日は神戸レッスンでした。

早朝、名古屋を出発。
開通したばかりの新名阪を利用してスイスイ。
快晴の「神戸しあわせの村」に到着しました。

1月は雪で中止になり、しばらくぶりに会う子達はどうでしょうか?

080318-3.jpg
            サラちゃん、にっこり

080318-1.jpg
      サーフィちゃんも楽しそうにダッシュ!

080318-2.jpg
      初参加のディディちゃんはもうすぐ10歳

080318-4.jpg
    ツァールト・ゆうじろう君・てん君・とわ君の休止

前回のレッスンから数ヶ月、飼い主さんが日々の生活に注意し
苦手な部分を気にして接することで進歩したコンビあり、
色々な情報や考えに戸惑い停滞~ぷち下降のコンビあり。(^^;

前回は初めましての飼い主さんも多かったので、
お互いに“素”でいられなかった部分もありましたが、
この1日を共有することで

①やりたくないのか
②やれないのか
③やり方がわからないだけなのか

その家庭ことの犬に対しての考え方も把握でき、
前回より一歩踏み込んだ指摘を私も行えて
急成長したチームもありました。

誰の言うことでもきくロボットにするのではなく、
お互い(人と犬)が信頼関係の中で動き、
“一緒に楽しむ → 快適な生活”
の図式が作れる・それを築きたいという目標に向かって
頑張る気持ちを再確認することができました。

080318-5.jpg
        茶話会?飼い主と一緒にまったり

レッスンの延長で、それぞれ歩いていた“チーム”が集結、
人が腰をおろしたそばに相棒が寄り添い休憩。

大きさ・種類・性別に関係なくチームが集まって仲間をつくる。
みんなで一緒にいるけど、基本形は飼い主さんと犬のチーム、
そんな乱れのない空間はとても心地よく感じました。

080318-6.jpg
        前回よりゆったり撮れた集合写真
前:サラちゃん・ツァールト・ゆうじろう君・てん君・とわ君
後:ディディちゃん・サーフィちゃん・バキ君


まだ2度目の合同レッスンですが、それぞれが練習台になってくれたり、
自分達の動きにに置き換えたり、その中に新たな課題を見出したり、
レッスン後も飼い主さんからの質問が殺到する充実した1日でした。

次の神戸の予定は5月。
また1歩前進したニッコリ顔達に会えるのを楽しみにしています。


| Kobe | 14:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回 神戸レッスン

名古屋レッスンの翌日、神戸へ向かいました。

ツァールトは初の電車、もちろんキャリーバックも初体験です。
在来線で名古屋駅に向かう間は通勤ラッシュにもまれ暑くて
バックの中でモゾモゾと動いていました。(夏は無理ですね)

1015-1.jpg
新幹線のホームにて

新幹線に乗った後はバックから顔を出しご機嫌でした。
名古屋→姫路はあっという間、私はラクでした。(^^;

姫路駅までバキ君にお迎えに来てもらい、
今日のレッスン場所、「神戸しあわせの村」へ。

1015-3.jpg
みんなで脚側行進

今回のメンバーさんは、みな過去に他の先生の指導を受けた子ばかり。
飼い主さんも意識が高く、犬達も可愛がられて育っているので、
その場で指示を実践してもらうことでみるみる動きが変わります。

1015-2.jpg
メンバー成ぞろい!
(前列奥から・・・ツァールト・はち君・ゆうじろう君・てん君・とわ君
 後列奥から・・・サーフィちゃん・かつお君・バキ君)


見事なまでの集中力。
これだけできる子でもそれぞれに悩みや課題をかかえています。
焦ることなく1つ1つクリアしていったら、今以上に楽しい時間を
過ごせることでしょう。

同じ意識を持つ仲間が近くにいるってステキなことですね。
名古屋レッスンで実現しているいい刺激を与え合える輪が
神戸でもできたことをとても嬉しく思います。


1015-4.jpg
ちび姉ちゃんとサラちゃん

翌日は前日もレッスンに参加したサラちゃんの家庭訪問。
彼女は仔犬の頃から訓練所に通い、3ヶ月間預託訓練も受けました。

コマンドは理解していますが、飼い主さんとうまく歯車が合いません。
他所での訓練を活かしつつ、HUND TRAINING ZART で
いい関係作りを学ぶことになりました。

帰宅から1ヵ月半、写真のようなシーンは一度もなかったそうです。
そんな子も飼い主さんの気持ち1つでおやつを食べるちびっ子のそばで
ゆったりと時間を共有できるのです。

『この子を迎えてよかった』

今の何倍をそう感じてもらえるように頑張ってほしいものです。

“飼い主しだい”

神戸でもカタチにでき、充実した2日間でした。

参加されたみなさん、ご苦労さまでした。
これからも少しずつでも確実にいい関係をつくっていきましょう!




| Kobe | 22:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。