2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名古屋レッスン ~つづき~

名古屋レッスンが終わった週末には広島へ。
(広島編はのちほど)

普段に輪をかけたように忙しく、
朝からバタバタ~とし続け、一息つく頃には日付が変わり
ゆったり考える時間もありません。。。

そんなときに限って(いつも?)色々なことが勃発し、
ますます余裕がなくなったりで、一度ゆっくりと
考える時間がほしいと思う今日この頃です。

さて、表題からはかなりそれましたが本題へ。

名古屋レッスンを始めた頃からの画像を見ながら
色々なことを考えました。

1年前と今、同じ環境で毎日をすごしているはずなのに、
表情の穏やかさに嬉しくなります。
眉間にシワをよせていそうな顔をしていた子も、
射程距離に入った子には手当たりしだいケンカを売った子も、
ものの30秒も座っていられないほど落ち着きのなかった子も、
「どうしたの?」と聞きたくなるほど意味なく吠えていた子も、
進度はそれぞれ違えどとてもいい動きになりました。

いつも思うことですが、「飼い主さんしだい」でこれほど
変われるものなんだ、ニッコリ顔が増えるんだと改めて実感。

自分の子のことを真剣に考えながら毎日を接することが
どれだけその後の生活にいい影響を与えるかを
20数頭の子達がそれぞれの姿で見せてくれます。(^^)

このような意識の高い飼い主さんのもとで育つ子は
とても幸せだなぁとも思います。

レッスンの最終日、関西へ越した友人と久々に会いました。
私の日程に合わせてくれて名古屋で合流。
「真冬なのにかなり黒いね!」と言われつつランチしました。

弾む会話の途中で友人が一言。
「とっても大変そうだけど充実してるんだね。」と。

飼い主さんに私が思ったそのままを的確に伝える難しさ、
自分が手をくだせないもどかしさ、時には気持ちが伝わらない悲しさ、
色々な気持ちと葛藤しつつのレッスンはなかなか大変で、
“飼い主さんに犬とつながる心地よさを実感してもらいたい”
と思いつつも実は砕けそうになったりもします。

でもこの友人の言葉で“これでいいんだ!”と確認できました。

多県にまたがった移動、地元でも広いエリアから来る子達、
様々な環境や飼い主さんのもとで生活している子で
犬種も性格も年齢も色々なのに行動はみな同じ。
間違った歯車を上手に噛み合わせればいくらでも変われます。

これからも私自身も色々な壁に遭遇すると思いますが、
壊して・登って超えていこうと再確認できた名古屋遠征でした。

レッスン中のみなさん、スパルタ2割増でいきますよ!(^▽^)



スポンサーサイト

| Nagoya | 23:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。