2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペットフードのリコール問題に関してのご報告

久々の更新はお知らせです。

カナダのペットフードメーカーである「メニューフーズ」が製造したペットフードが原因でペットが亡くなるという事故が多数発生したことはみなさんすでにご存知だと思います。

アニモンダの日本の輸入販売元であるナチュラルサプリメント(株)から届いた案内を転載します。

HUND TRAINING ZART でもお勧めしているアニモンダ社のフードは心配ないとのこと、安心しました。以下ご一読ください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【アニモンダ社 最高製造責任者 Dr.シモーネレディケ氏からのおしらせ】

親愛なる猫と犬のオーナー様へ

ご存知のとおり、数週間前から猫と犬のペットフードに関連して問題が発生しています。
カナダのペットフードメーカーである「メニューフーズ」が製造したペットフードに関して、猫と犬が腎臓疾患で死亡するという事件が発生し、ペットフードの数種類をリコールするという事態となりました。

死亡の原因は中国から輸入した小麦に含まれていた“メラミン”という化学物質でした。

我々アニモンダ社は、カナダの会社からいかなる製品も供給を受けていません。さらに言うと、我々はいかなる原料も中国から仕入していません。小麦を含め、すべての原料は主にドイツ国内のものです。(魚関係はタイ産のものがあります。)

従って、アニモンダ社の製品に全く危険はありません。

これからもよろしくお願い致します。

アニモンダ社 製造責任者 博士 シモーネレディケ


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ご不明な点がありましたらメールにてお問い合わせくださいね。
スポンサーサイト

| Food | 21:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。