2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドーベルたくさんのレッスン

久し振りの更新です。(^^;

日々色々な事が起き、記事には事欠かないのですが、
何もかもが後手後手に。。。
どこかで一度リセット・リスタートをしたいと思いつつ、
思うようにいかないものです。

さて、10日の火曜日にプチ合同レッスンをしてきました。

いつもお世話になっているランを貸切り、現地集合。
本日のメンバーはドーベルさん6頭とコーギーさん1頭、
監督係(?)のツァールト。

0210-6.jpg
         “場外”で見学しているZart

しっかりした考えの飼い主さんが管理していても、
彼等のような凄味ある容姿で複数頭となると公園などでは
動きに制約が出てしまいます。

貸切のランなら気兼ねなくノーリードの練習や
複数頭一緒の練習もでき、それぞれの経験が増し、
比較する子がいることで、自分の子のすぐれた部分、
改善すべき部分が確認できます。

0210-5.jpg

0210-4.jpg

0210-3.jpg

0210-1.jpg

0210-7.jpg

0210-2.jpg

1頭ずつ動きのチェックをし、修正。
複数で一緒の動きをし、問題点の確認。

穏やかな空気の中にも適度な緊張感があり、
望む動きができた時の喜びや失敗のガッカリを共有する、
好調な子の飼い主さんが不調だった子の修正に協力する。

進度が違う子達が集まってもとても充実したレッスンになります。

競技会や訓練試験の科目の習得がレッスンの目的ではありません。
問題点を解決するためにそのことだけに固執するというのも
“しつけ”として考えるには違うと思います。

何人いても、何頭いても、外でも家でも初めての場所であっても
なれた場所であっても、『飼い主と一緒に』ができればいいと思います。

時には対処療法的な指導も必要でしょうが、
基本はいつ・どこで・どんな状況でも飼い主に添えればいいのです。

その延長線上に同じ考えを持つ仲間が集えるってステキですよね。

お天気に恵まれたこのレッスンも適度な疲労と大きな充実感で
終えることができました。

この週末は名古屋レッスン。
新しい仲間と遠距離突撃組が集う今回も
実り多い楽しい時間にしたいなぁと思います。



スポンサーサイト

| Training | 21:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。