PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JKC ドックショー & トリミング競技会

4月2日・3日、ビックサイトで(社)ジャパンケンネルクラブ主催の
ドックショーとトリミング競技会がおこなわれました。

毎年この時期は各協会が主催する大きな大会が続き、
慌ただしい日々が続きます。

20160402-5.jpg

20160402-6.jpg

全国各地からこの日に照準を合わせて
最高の状態で頂点を目指すプロの技術に触れ、
クオリティーの高い犬達を間近で見学することは
とてもいい刺激になります。

写真を撮ったのはシュナウザーだけでしたが、
日頃お店に来てくれるワンちゃん達の顔を思い浮かべつつ
それぞれの犬種がリンクを走る優雅さを目にすることで
家庭で可愛がられるワンちゃん達にも
その犬種が持つ“よさ”を活かしたトリミングができるようにと
考えながら見学しました。

そして、今年の本部展ではZARTスタッフも競技会に挑戦!

昨年末に各地区の大会で上位入賞したトリマー達が
日頃の努力と自分の技術を確認する大会です。
詳しくは『大会を振り返る♪』でご紹介しています。

20160402-2.jpg

本部大会初出場のスタッフAkasaka、
相棒を務めるのはシュナウザーのムゲンです。

20160402-1.jpg

規定にのっとり準備(シャンプー・ブローなど)をしたモデル犬で
制限時間内でその犬種の基本に沿った施術をしていきます。
単にキレイに仕上げるのではなく、モデル犬の長所を活かし、
短所をカバーする、道具の扱い、犬への接し方、
色々な部分が審査の対象になります。

20160402-3.jpg

Akasaka本人の日頃からの頑張りはもちろんのこと、
ZARTのスタッフのサポート、お客さまの応援、
様々な“想い”が形になり入賞することができました。

20160402-4.jpg

このような大会でいい成績をおさめることはステキなこと。
自分の技術を高め、日頃のトリミングに活かす。
一流を目指す人達の中で相棒と一緒に戦った経験は
とてもいい活力剤になったと思います。

『良い結果が得られてよかった』

これでおしまいではなく、ここからが大切。
Akasakaの頑張りが刺激になり後に続くスタッフが
個々の技術を高めてほしいと思います。
もちろん、Akasakaにもこれで満足せず、
ステップアップのキッカケにしてほしいと思います。

結果だけじゃない、“あたたかさ”伝わるといいな。




| Show | 07:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zart031101.blog89.fc2.com/tb.php/267-57c80985

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。