PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あると便利、違った使い方

先日の熊本地震で被災された方には
心よりお見舞い申し上げます。

身近な方が被災したというお客さまや
知人から被災地の状況を聞きました。

震源に近いエリアに住んでいても
ほとんど被害がなかった方もいれば
大きな被害を受けた方もいるようです。

1日も早い復興を祈りつつ、
自分が住むエリアで起きた時に
どうしたらいいか?考えてみました。

パソコンをいじる私の足元で
無防備な姿で眠るふたりの姿を見ながら
一番に浮かぶのは彼らへの対応。
お客さまでもフード類を“備蓄”していると
いう方がたくさんいます。

犬達への準備については後程触れるとして・・・

以前、犬と暮らしていない方からこんな質問を受けました。
『猫の砂や犬のおしっこシートって人間に使えるの?』

その方はマンションで暮らしているので
いざという時、水が使えないだろうから
人間のトイレ用に代用できないかと考えたそうです。

猫ちゃんのトイレ砂も尿は吸収します。
でも、日頃猫と暮らしていなければ
その砂を入れるトレイ(トイレ)はない。
トイレ以外には使えない。

ではペットシーツは?
地面に敷けば用は足せるし、
終わったら小さくまとめることができる。
商品によっては防臭効果も期待できる。
猫砂より重くないし、長期で保管も可能。
名案だと思いました。

160520-1.jpg

そしてもう1つ、あると便利なものがコレ。

160520-2.jpg

書いてある通り、ホントに臭いません。
この袋が発売された時、
「ホントかなぁ」と思いました。
それくらい犬達の排泄物は時間が経つと
なかなかな臭いを発するのです。
外出先で処分できない時、
車内におけばとっても不快です。

ZARTでは実際に試して、
効果を感じて店頭に並べているので
もちろんやりました。ドキドキ実験。

ふたりの排泄物をこの袋に入れて
口を結び車内へ。
夏場の灼熱な車内に3日間置きました。
ドアを開けて乗り込むたびにドキドキでした。
・・・が、大丈夫なのです。

ペットシーツで用を足して、
小さくまとめてこのビニールに入れて結ぶ。
かさばらず、臭いもせず、衛生的。
リーズナブルなので調達も容易です。

実際にこれらが必要な事が起きないことが一番ですが、
もしもの時に相棒と共用できて役に立つアイテム、
“もしもの時の準備”
に導入してみてはいかがでしょうか?


| 豆知識 | 06:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zart031101.blog89.fc2.com/tb.php/278-bc2f4eba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。