PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬が教える、犬から教わる

久しぶりにしつけのはなし。

H-T-Zartのレッスンは現在進行形。
初めての相棒との日々で知ったこと、
警察犬の訓練所での様々な経験、
これまでの生徒さんと接した中での学び、
もちろん、ツァールトやゼーゲンとの毎日も。

たくさんの経験と私の理想、飼い主さんの考え、
犬のキャラクターや現状をもとに
その子にあうと思える内容で進めます。

飼い主さんが自分の大切な存在と向き合い、
きちんとアドバイスを守ってくれた場合(←ココ重要)、
嬉しい変化が現れます。かなり顕著に。

目の当たりにした飼い主さんは
‟魔法にかかったみたい”と言ってくれますが、
それだけ犬達は素直なんだと思います。
問題行動が多い子は多少時間を要しますが、
ちゃ~んと変わっていくのです。

そんなレッスンに最近多く取り入れているのが
他犬との関わり。
もちろん、飼い主さんと私(訓練士)の信頼関係が
あることが前提ですが・・・。

飼い主さんといい関係を築いている犬達は
‟筋”を通すことができます。

氏より育ち

『家柄や身分よりも、育った環境やしつけのほうが
人間の形成に強い影響を与えるということ』

という意味ですが、犬にも該当すると思います。
血統や出所(お里)での管理もとても大事ですが、
その後の環境がどれほど大切かと痛感します。

よく、小さい頃に母犬と接触した期間が短いから
社会化ができてないと聞きます。
もちろん、母犬や兄弟犬との交わりは大切です。
でも、それが不足している子でも
飼い主になった方がどう接するか、
どのような経験をさせるかでいくらでも変わります。

160701-2.jpg

ふんわりとした空気で伏せをしている4頭。
7歳・12歳・1歳・3歳、みんな男の子。
普段の生活は別々、共通点はレッスン。
それぞれにまだまだ直すべき部分はありますが、
このように集っても穏やかです。

160701-1.jpg

1歳コンビは男の子と女の子。
東京と関西にそれぞれ暮らしています。
このふたりの共通点もZARTのレッスン。
体格差を気にすることなく穏やかにしています。

飼い主さんと暮らす毎日で学ぶルール、
ご学友(私は犬達の関係をこう表現します)と
一緒の時間を過ごすことで得られる社会化、
これらが個々を大きく成長させます。

細心の注意は払いつつ、時に犬に任せていると
「なるほど~」と思えることがたくさんあります。
ツァールトやゼーゲンの生徒さんへの接し方をみると
相手の状況に合わせて一貫した動きを見せます。

彼らのシンプルで一貫した動きの中には
何よりも大切なしつけがあるのです。
彼らの動きから学んだことを元にレッスンし、
進度に応じて先輩犬の教えを乞う。
問題を抱えた子には嬉しい変化が現れます。

同じようなレベルの子が一緒に学ぶ、
先輩犬がやんちゃ坊主の相手になる、
飼い主さんが正面から相棒に向き合う。

色々なことの組み合わせでの変化がとても楽しい。
犬達の正直な姿がとても愛おしい。
充実したレッスンの後はとても穏やかな空気になります。

去年はやんちゃだった子の成長は?
新メンバーの動きはどうかな?
ベテランさんの風格は?
様々な発見があるZARTMEETまであと3ヶ月。

みんなで楽しみながらどんどんいい関係をつくりましょ!


| Student | 22:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://zart031101.blog89.fc2.com/tb.php/293-9c4b2c4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。